名古屋大学 大学院理学研究科 天体物理学研究室 なんてん電波天文台
メニュー

■English■


■サイトマップ■

〒464-8602 愛知県名古屋市千種区不老町 名古屋大学大学院理学研究科 天体物理学研究室 TEL:052-789-2840 FAX:052-789-2845

福井康雄教授近影

ビデオメッセージ

 

バックナンバー

人間が誕生する舞台と舞台装置を提供しているのが地球であり、太陽であり、この宇宙です。つまるところ、どのようにして生命を構成する原子や分子が地球にもたらされたのか、どのようにして太陽系はできたのかを研究していかなければ、人類の起源は解明できないと思います。そういう意味で、人類の根本は、天文学の研究をとおしてよりよく理解できるのではないかと、私は考えています。


名古屋大学大学院教授 福井康雄

『大宇宙の誕生「銀河のたまご」からブラックホールの新しい顔まで』より

 

NANTEN2開所式
 ▲NANTEN2開所式

福井康雄展
 ▲福井康雄展
 
あなたは 人目の訪問者です。

更新情報

 

9/1

8/4

7/1

6/1

1/23

 

9月度のビデオメッセージを更新いたしました。

8月度のビデオメッセージを更新いたしました。

7月度のビデオメッセージを更新いたしました。

6月度のビデオメッセージを更新いたしました。

国立天文台チャンネルに講演動画が掲載されました。


名古屋大学星の会 今後の予定

 
       
 
 

福井教室のご案内(参加費無料、申込不要)

 
       

     第117回 平成28年9月17日(土)

                             名古屋大学・@理学部B5講義室にて14時〜


 
 

 

 

☆天体物理学研究室では「宇宙100の謎」プロジェクトを進めております。これ・ヘ、皆様からお寄せいただいた宇宙に関する様々な疑問について教員・大学院生がお答えしていくものです。詳しくはこちらをご覧ください。

 

   
       

 

    (c)Copyright 2006,Radio Astronomy Laboratry, Department of Physics, Graduate School of Science, Nagoya University.