名古屋大学 大学院理学研究科 天体物理学研究室 なんてん電波天文台
メニュー

トップ > 研究成果 > 「なんてん」が見たマゼラン雲
 

研究成果

  • 「なんてん」が見たマゼラン雲

「なんてん」が見たマゼラン雲

銀河系に最も近い外の銀河です。300個あまりの巨大分子雲(黄色)の分布を明らかにしました。この銀河での星形成の様子を知ることは、宇宙初期の星形成を理解する貴重な手がかりを与えてくれます。)


→戻る

 

	(c)Copyright 2006,Radio Astronomy Laboratry, Department of Physics, Graduate School of Science, Nagoya University.